2017年7月4日

正しい洗顔

 

 

 

 大荒れのお天気ですね。大阪はそこまでではないのかも知れませんが、お互いお気を付けたいです。

今日はAiクリニックは休診日で、わたくしは自宅でじーーーーっとさせていただいておりますが

明日がちょっとだけ心配です。(わたくし個人としては、台風よりも紫外線の方が怖い・・・。)

 

さて、今日は、知られているようで知られていない正しい洗顔についてのお話です。

毎日何気なくしている洗顔も、実はスキンケアの上ではとても重要なんですよ。

間違った洗顔を繰り返すと肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

当院では、治療前に洗顔をしていただくときには、すべての患者様に対してご自身の洗顔方法が正しいか間違っているかをチェックさせていただいております。

そして間違っている時にはちゃんと正しい洗顔方法をご指導させていただいております。そのくらいスキンケアの中でも洗顔はとても重要なんですね。

 

 

正しく洗顔を行うためにも、まずは洗顔の基本的な知識を身につけておきましょう。

洗顔はお手入れの第一ステップです。

 どんなに高価な美容液を使っても、毛穴の汚れや古い角質が邪魔をしていたら効果は得られにくく、美肌作りの妨げになってしまいます。

洗顔は汗やホコリ、古い角質など肌にとって不要なものを取り除き、後で補給する化粧水や乳液、美容液などを浸透しやすくする役目があります。

メイクをしなかった日でも肌は汚れていますし、皮脂汚れは水だけでは落とせません。

皮脂などの古い油分は放っておくと酸化し、肌を老化させる大きな原因になります。

きちんと洗顔料を使って洗顔し、肌を清潔な状態にすることはとても大切です。

今は様々な洗顔料がありますが、 洗顔料のタイプは、大きく分けて「固形石鹸タイプ」と「チューブタイプ」の2種類があります。

固形石鹸タイプのものは、 成分が水で洗い流すと分解され、肌に洗浄成分が残らないという特徴があります。なので、お肌にやさしいんですね。

当院でも洗顔料は、サンソリット社の「スキンピールバー」をお勧めしています。

黒、赤、黄緑、青とあるのですが、特に黒が人気です。

石鹸の中にピーリング成分と美白剤のハイドロキノンが含まれています。

わたくしも愛用しておりますよ。

石鹸というと突っ張るイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、こちらの「スキンピールバー」は突っ張るどころかしっとりした洗い上がり。

どうぞ一度お試しいただきたいと思います。

きっと気に入っていただけると思いますよ。

 

チューブタイプのものは 、水と油が混ざりやすくなるように作られているので、汚れが落としやすいという特徴があります。

チューブタイプのものは、肌に成分が残る可能性があり、これが肌への刺激となったり肌トラブルの原因になることがあります。ですが、チューブタイプの洗顔料が必ずしも肌にとって良くないことばかりというわけではありません。メイクや皮脂を水となじませ洗い流すにはとても有効です。

 

洗顔のしすぎや間違った洗顔は角質にダメージを与え、乾燥肌や敏感肌、オイリー肌、毛穴、シミなど、様々なトラブルの原因となります。

 

 

肌をいつまでも健やかに保つために、正しい洗顔方法を身につけましょう。

そもそも洗顔の目的は、酸化した皮脂やメイクなどの汚れのみを落とすことです。

ですが、お肌に必要な皮脂やうるおいを保つ成分まで洗い流してしまうような、やりすぎ洗顔をしている患者様が多く見受けられます。

酸化した皮脂は肌に刺激になってしまいますが、必要な皮脂、うるおいを保つ成分は、お肌を乾燥やアレルゲンなどからお肌を守る大切な働きをしています。

お肌に必要な成分まで洗い流してしまっても、「化粧水と乳液で補えば良いんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、ダメージを受けたお肌のバリア機能が回復するのには、一晩~数日かかるんですね。

バリア機能が低下しているお肌は、乾燥やアレルゲン、紫外線などの影響にとても弱い状態となっているため、肌が乾燥したり、湿疹ができやすい状態になったり、紫外線の影響を受けやすい状態になっています。

 

 

では、正しい洗顔方法とは?

まずは手をよく洗い、清潔にします。 そして洗顔料を手に取りよく泡立て、細かい泡を作るようにします。

泡の硬さですが、ホイップクリームくらいだとまだ固いですね。お水を少し加えて、メレンゲくらいの硬さになるようにしてあげてください。

苦手な方は泡立てネットを使っても良いですね。わたくしも、泡立てネット使っていますよ。

Tゾーンやあごなど、皮脂が多い部分からやさしく洗います。指がお肌に触れるか触れないか程度のやさしさでなでるように洗います。

乾燥しやすい目元や口元は泡を乗せる程度で十分です。

最後は、洗顔料がお肌に残らないようにしっかりとすすいでくださいね。洗い残しがあるとかぶれの原因になります。お湯の温度は人肌程度が理想的です。

最後に清潔なタオルで顔を押さえるように(決してこすらないように)やさしく水分を取ります。

洗顔後はお肌がとても乾燥しやすい状態になっています。すぐに保湿をしっかりとするように心がけてくださいね。 

 

 

オイリー肌の方は、Tゾーンなど皮脂の多い部分を入念に洗いがちですが、これもやりすぎるとかえってトラブルを引き起こす原因となります。皮脂を取り過ぎると、肌が乾燥するだけでなく、刺激から守ろうと、かえって角質が厚くなり、ニキビや毛穴が目立つ様になってしまうんですね。

 

 

当院では、美容治療はもちろん、普段のスキンケアの指導もさせていただいております。

お肌の状態は、ひとりひとり違います。また同じ人のお肌であってもその時の天候や体調などによっても違う状態であることは多々あります。

普段のスキンケア・・・

今更聞けないけど、実は正解がわからなくて悩んでるというかたは、是非ご相談にいらっしゃってください。

よろしければJANUS(未来のシミまで見えちゃう美肌診断機)を使いながら、お肌状態を解析しそのデータをもとに普段のスキンケアのご指導もさせていただいてますよ。

 

Aiクリニック院長がお得意なのは美容治療だけではありません!

あなたのお肌のかかりつけ医としても頑張らせていただきたいと常に考えております。

また当院は看護師、エスティシャン全員がベテランです。どんなご相談にもお答えさせていただきますよ。

 

内観はとってもゴージャスでラグジュアリーで・・・敷居が高そうにみえるクリニックですが、

実はスタッフは皆、ハートフルでとっても優しく、ひょうきんな面も多々・・・(大阪、心斎橋ですからね!)

( ´艸`)

Aiクリニックは安心して、スタッフに癒されほっこりしながら、カウンセリング・診察・治療を受けていただけるとても素敵なクリニックですよ。

 

 

 

 

 当院のインスタグラムまたは、わたくしの院長・スタッフブログをチェックしてくださいね。

当院のインスタグラム、院長・スタッフブログはホームページよりも、キャンペーン情報満載ですよ♡      

 

 

 

 「美容治療」は、心斎橋Aiクリニックで! (⋈◍>◡<◍)。✧♡

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176

TEL / 06-6121-7600 受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで)

火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分

御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。  

 

Translate »