2018年5月21日

飲む日焼け止め🌞ヘリオケア

皆様、こんにちは。

皮膚科医の中川です😊

 

皆さん、しっかり紫外線対策はされていますか?

 

 

「日焼け止め」といえば、肌に「塗る」ものっていうのが、一般的ですよね。

でも、「塗る」日焼け止めだと汗や水で落ちてしまうため、1日に何度も塗り直しが必要なんです💦

 

そこで色々と研究がすすめられ、体の内側から紫外線対策をする「飲む日焼け止めサプリメント」が開発されました。

それがヘリオケア・ウルトラD』なんです✨✨✨

残念ながら、「塗る日焼け止め」だけでは完全に紫外線から肌を守ることはできないんです😿

人間の体は紫外線を浴びると、体内にフリーラジカル(代表的なものが活性酸素)というものが発生します⚡

そして、そのフリーラジカルが細胞を傷つけます。 フリーラジカルが過剰に発生すると皮膚のバリア機能を低下させて、肌荒れやシミ・しわなどを作り、肌を老化させます😨

要は、このフリーラジカルが悪者なんですね。  

紫外線によって体内に発生したフリーラジカルを、『 ヘリオケ・ウルトラD』が破壊してくれます。 

その結果、シミやしわを予防することができるんです!

 

  気になる『ヘリオケア・ウルトラD』の成分ですが・・・・

FernBlockという成分です。

FernBlockとは、シダ植物からとれる成分です。

この毒々しい色💊とは裏腹に、ナチュラルなシダの葉っぱでできてるんですね(o^―^o)ニコ

FernBlockには、皮膚癌の防止、抗炎症作用、 日焼けによる赤み、皮膚のダメージを軽減といった効果があります👀

ハーバード・メディカル・スクールの紫外線対策研究者達による15年間にもわたる臨床研究の結果、 安全で有効な成分として、Fernblockが認められました。

そして、『ヘリオケア・ウルトラD』は市販製品のなかで最も完全な「飲む日焼け止め」として認知されるに至りました。

ヘリオケアの主成分であるFernBlock(シダ植物由来)は、中央アメリカとヨーロッパにおいてアトピー性皮膚炎、乾癬および白斑の患者様に25年以上前から伝統的に使用されていますが、いずれにおいても副作用は認められていません。

 

FernBlock以外に含まれる成分は?

ルテイン・・・強い抗酸化作用を持ち、体を蝕む活性酸素の攻撃から守ってくれます。

リコピン・・・がんのリスクを低減したり、抗酸化作用によって、DNA損傷から守る効果があります。

ビタミンD・・・皮膚や髪の若返りに効果があります。

ビタミンC、E ・・・ 抗酸化力を高めます。

 

『ヘリオケア・ウルトラD』の飲み方は、と~ても簡単😊

日光を浴びる30分前に1カプセル お飲みください!

長時間日光を浴びる場合は、4時間ごとに1カプセルを追加でお飲みください。

また、美肌作りのサプリメントとして摂取する場合は毎朝1カプセル💊お飲みください。

 

今ならキャンペーンでお得に購入できますよ~💖

 

『ヘリオケア・ウルトラD』

30カプセル(約1か月分)

通常 6300円 → 4800円 (税別)

 

紫外線のうち、UVBは冬季には弱まりますが、UVAは、季節や天候条件を問わず一年中変化しません⚡

UVAは皮膚の深部に浸透してダメージを引き起こすため、年間を通して日中の紫外線対策をすることが大切ですよ!

 

一緒に紫外線対策、がんばりましょうね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

「ヘリオケア・ウルトラD」は、心斎橋Aiクリニックで! (⋈◍>◡<◍)。✧♡

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176 

受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで) 火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分 御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。 

Translate »