あなたが寝てる間に


マラソン3時間分の脂肪燃焼効果


試してみませんか?

INDIBA(インディバ)とは?

インディバは、0.448MHzという身体に安全な周波数を使用している高周波温熱機器です。最大の特徴は、温泉やサウナなど熱源が体の外にある温熱と違い、インディバで生まれる熱源は身体の内側にあるということです。これはインディバの高周波で生じるジュール熱によるものです。ジュール熱は細胞の分子を移動させて生じる摩擦熱のことで、一時的に体内組織の温度を1~7℃上昇させることが可能です。この熱は「深部加温」と呼ばれ、インディバ独自のものです。
内側から身体を温めると血液やリンパ、体内組織が活発に動き始めます。ですからボディシェイプやフェイシャルなどさまざまな場面で効果が期待できます。施術を受けると身体の中から温まってきて、個人差はありますが、施術後も温かさは継続するので、インディバパワーを実感いただけます。

ご存じですか?予防美容

日常のケアの重要性は誰もがご存じかと思われます。しかし老若層に総合的なビューティ・ケアが求められている今、まさに「体質改善からの美」を基礎に「予防美容」はますます重要視されてきます。
目にみえるトラブル解消だけを対象にした施術にしか目を向けず、本来の「美」というものを見落としているのではないでしょうか?
「予防美容」は「予防医学」同様に、今後不可欠な存在となってきます。
インディバによって人体全域に生体熱(ジュール熱)を上げ、基礎代謝の促進から細胞・組織の活性(自律神経系も含め)による体質改善が「美」という結果によって「女性の豊かな生活」が保証できるのです。

にきび、肝斑、肥満、根本的に解決

表面だけでなく、体の深いところの温度を上げることで、生体の基礎代謝がぐっと高まり、自律神経も含めて細胞・組織をいきいきと活性化させていくことができるのです。本来人間のもつ治癒カの源は、抵抗・免疫力の向上、細胞・組織の活性化から生体バランスの調整をすることにあります。この基本を確実に実現するのがインディバ。インディバは通常体温を3℃~5℃、部位によっては7℃まで上げることができ、この熱はジュール熱という生体熱(または摩擦熱)を発生させることによっておこり、深部から活性化するということが何よりのポイントです。医学的には、整形外科、眼科をはじめ癌細胞への治療効果も欧州・米国で発表されています。

注意事項もあります

インディバ施術の際には、私共がしっかりとご相談させていただきますので、そのうえでご判断ください。

予防美容に興味がある
早めの施術をご希望の方はこちらから

※他の割引サービス等との併用は出来ません