2019年11月8日

ほくろ(黒子)について

 

こんにちは!

 

 

 

皆様、『ほくろ』は気になりますか? 気になりませんか??

 

チャームポイントにもなる『ほくろ』ですが、(アートメイクでほくろを付けたいとおっしゃる方もいらっしゃいますね💕)

私の場合は、人から指摘されてから、初めて気にするようになりました。

 

学生の頃は、ただのほくろ・・とぐらいにしか思っていなかったのですが、

クラスメイトから「ほくろ、多いね。」 と指摘され、びっくり😲😲

それから気になりだして、この仕事について間もなく、自分でレーザーして取りました。

 

ほくろの治療は、当院では『炭酸ガスレーザー』というレーザーで除去していきます。

炭酸ガスレーザーは水分に吸収され熱を発生させるという性質があり、

ほくろに照射すると、ほくろの細胞に含まれる水分がレーザーのエネルギーを吸収し、蒸散作用を起こします。

簡単にいうと、“ほくろを焼き切る”といったイメージです。

なので炭酸ガスレーザーの施術中は、皮膚の焼ける嫌な臭いがします。

ほくろの場合、一旦皮膚がくぼんだ状態になるまで焼き削ります。

このくぼみは、個人差もありますが約1~2週間で平らになり治療が完了します。

そして、ほくろの炭酸ガスレーザー治療で、一番ご理解いただきたいことは、「再発する可能性がある」ということです。

ほくろは、シミと違い、根っこが深いことが原因です。

私も自分自身のほくろを炭酸ガスレーザーで何個も?(*´з`)除去しましたが、そのうちのいくつかは再発しました。

 

炭酸ガスレーザー治療ですが、ほくろの状態によっては、適応外になることもあります。

どのような状態か??というと、『悪性が疑われるとき』です。

 

炭酸ガスレーザー治療してもよいほくろかどうか・・・

しっかりと診察した後、できる限り再発しないように、丁寧にレーザー治療させていただきますので、安心してくださいね💖

 

ほくろが気になっている方は是非ご相談だけでもいらっしゃってくださいね💕

 

 

 

 

 

『炭酸ガスレーザー』は、心斎橋Aiクリニックで!(◍>◡<◍)✧♡

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176 

受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで) 火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分 御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。