2019年10月2日

アートメイクについて②

こんにちは!

 

前回は、私自身のアートメイク体験談をお話させていただきました。

個人的な感想ですが、私は早くからアートメイクしておいて、本当に良かったな~☺と思っています。

 

今回は、実際にどのような感じでアートメイクしていくのかをお話しさせていただきますね。(^^♪

 

カウンセリング(アートメイクをどのようにすすめていくのかご説明させていただきます。)

→診察(お肌にトラブルがないか肌診断し、注意事項などの説明をさせていただきます。)

→洗顔して、.。o○.。o○.。o○

準備が整いましたら・・・

 

まずは、デザインを決めていきます。☆

デザインは、とっても重要なので、しっかりと時間をかけて形を決めていきます。

患者様のご希望の形を伺いつつ、「この形にしたほうが、もっと患者様が素敵になるな~~💕」という形があれば、

ご提案もしっかりとさせていただいておりますよ。

「このモデルさんみたいな眉がいい!!」と写真を見せてくださる方もいらっしゃいます。

写真があると、ご希望の形をイメージしやすいので大変助かりますね。

 

デザインが決まれば、専用の麻酔クリームを塗って、時間を置きます。

麻酔が十分効きだしたところで、専用の使い捨ての針を使って、色素を皮膚に定着させていきます。

使用する色素は、FDA(米国食品医薬局)で認可されている安全な成分からなる色素です。

タトゥーとは、全く違います。

針を使って色を入れていくと聞くと、「アートメイクって痛いのかな?」と思われがちですが、麻酔がしっかりと効いているので

痛みはほとんどありません。

施術中に、ウトウト・・・(˘ω˘) 寝てしまう方もたくさんいらっしゃいますよ。

 

最後は、仕上がりを一緒に確認して、専用の軟膏を塗って、少しお冷やしをして終了です。

施術直後は、かなり色が濃く感じられます。

こんな??

‥‥には、決してなりませんので、安心してください。( ´艸`)  

 

施術直後は、濃いめの色なのですが、その後4~5日すると「かさぶた」となって自然に剥がれ落ちていきます。

そして、最後は、ちょうどいい色味になって終了です。

※アートメイクが、初めての方は、かなり色が落ちるので、2回の施術で、完成させるイメージでいていただけるといいですね。

 

施術後2~3日は、ちょっと大変かもしれませんが・・・

その後は、汗をかいても洗顔しても、眉がなくならないので、アートメイクは、大変おすすめですよ💖

 

 

『アートメイク』は、心斎橋Aiクリニックで!(◍>◡<◍)✧♡

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176 

受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで) 火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分 御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。