2019年11月6日

ラ プレシア化粧品

こんにちは!

 

 

 

これからの乾燥が、どんどんひどくなる季節に

お勧めの化粧品💘

ラプレシア化粧品のご紹介です。

 

 

 

プラセンタを含む化粧品は、色々なメーカーさんからでていますよね。

プラセンタがお肌にいいことは知っているけど、どこのプラセンタ化粧品にしようか迷っているっっっ(>_<)

そんな方には、UTPの化粧品
ラプレシアが大変おすすめですよ💖

 

理由は・・・
プラセンタ注射薬である『ラエンネック』や『メルスモン』をクリニックに届けている会社UTP(ユニバーサルトランセンドプランニング)で

作られている化粧品だからです。

プラセンタ注射と同じ会社のプラセンタ化粧品なら、とっても安心ですよね💕

ラプレシア化粧品には、もちろん高品質プラセンタエキスが高濃度に含まれています。

プラセンタエキスは胎盤から抽出して作られます。

胎盤は母体と胎児をつなぐ重要な役割を果たす器官なので栄養素が豊富に含まれています。

その中でも、成長因子が有名ですよね。

特にEGF(上皮細胞増殖因子) は、細胞の新陳代謝を促す働きがあり、年齢を重ねた肌にハリとつやを取り戻すのに重要な働きをしてくれます。

他には、お肌の細胞を作る原料であるアミノ酸。特にプラセンタに含まれるアミノ酸は身体への吸収率がとても良いのだそうですよ。(^^♪

他にも、ビタミンやミネラルなど、お肌に良い成分がたっぷりとプラセンタエキスには含まれています。

UTPの化粧品だと、安全性といった意味でも安心ですよね。
化粧品のプラセンタエキスは一般的にブタや馬の胎盤を原料にして作られています。
これらの原料は、食用としても認めていいくらい厳しいチェックをクリアした安全性の高いものだそうです。

 

最近は、『植物性🌷のプラセンタ』や『マリン🐬プラセンタ』という化粧品もあるそうですが・・・・(*_*)

プラセンタが、そもそも哺乳類の胎盤という意味なので、植物性・・・はたまたマリン・・??おかしいですね。( ´艸`)

UTPのプラセンタ化粧品は、もちろん哺乳類の胎盤エキス(プラセンタエキス)のみを使用していますよ。

 

 

 

『ラプレシア』は、心斎橋Aiクリニックで!(◍>◡<◍)✧♡

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176 

受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで) 火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分 御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。