2019年11月1日

糸リフト(セルフロック)

こんにちは!

 

今日から11月ですね。時間が経つのは本当に早いですね~~~( *´艸`)

 

11月のキャンペーンメニューが始まります。

切らないたるみ治療(セルフロック)もキャンペーンメニューに含まれていますよ💖

是非チェックしてください!

 

糸リフト(セルフロック)とは??

 

 

小さなトゲトゲが付いた専用の糸で、このトゲトゲが皮下脂肪組織にしっかりと絡まり、弛んだ皮膚をぐっ↑↑と引き上げていきます。

このトゲトゲのついた糸は、PDO(ポリジオキサノン)という素材でできています。

PDOは一般的には、外科の手術などに用いられるとても安全性の高い材質です。

糸は、6か月~1年程で徐々に吸収されて無くなりますが、吸収されて糸がなくなった後も、

コラーゲンとエラスチンが増大することで自然なリフトアップ効果が続くことです。

切らないたるみ治療ということで、セルフロックのような糸を使った治療が大変人気ですが、

「切らない」と言ってもやはりレーザー治療に比べると合併症が少なからず見られます。

合併症は、ちゃ~~んと主治医に聞いておきましょう。

【起こりうる合併症】

内出血、腫れ、左右差 、痛み、違和感、引き連れているような感じ、凹凸感、エクボのような凹み、感染  など

 

私の場合、初めてこの治療を受けた時には、腫れ、違和感、引き連れている感じ、凹凸感が、2週間ほど続きました。

このうち、引き連れている感じがとても辛かったのですが、またやりたい!!と思うほどのリフトアップ効果で・・・

もうすでに糸リフトは、4~5回ほど受けています。 (また今月、入れてもらおうかとお考えています💘)

 

 

たるみ治療といっても今は、いろいろな方法があります。

外科手術以外にもレーザーによるたるみ治療もあれば、ヒアルロン酸注射を使ったリフトアップ術も人気です。

その方のご希望をしっかりとお伺いしたうえで、その方に一番合った治療方法をご提案させていただきますね(^^♪

 

11月キャンペーン✨セルフロック

1本  ¥15000 (40%OFFの価格で、大変お得です💕)

 

 

 

 

 

『糸リフト(セルフロック)』は、心斎橋Aiクリニックで!(◍>◡<◍)✧♡

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176 

受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで) 火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分 御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。