2019年9月13日

脱毛と日焼け肌

こんにちは!

 

先日、「脇脱毛をしたい!」と言って患者様が、きてくださいました。

見ると、とっても綺麗な小麦肌。 脇は大丈夫かな?と思って、バンザイしてもらってみると・・・

脇もしっかり日焼けしていました。😢

「この秋にも、焼ける予定なんです~~。」とのことだったので、

申し訳ないのですが、脱毛レーザーは受けれません💦💦となってしまいました。

 

脱毛治療中は、日焼けがNGであることは、皆様、ご存知のようですが、

どの程度の日焼けがNGか・・まではなかなかわからないですよね。

今回の患者様のように、「これくらいなら・・」と脱毛治療を受けに行って、

担当医師から、「レーザーはできませんよ。」と言われた経験のある方は、たくさんいらっしゃると思います。

私も、今まで何人もそのような患者様を診させていただきました。

日焼けは、脱毛治療を行うに当たって、皆様が思ってらっしゃる以上にとても怖いのです。

脱毛レーザーは黒い部分に反応する仕組みになっているので、照射すると、毛だけでなく、日焼けした黒い肌にも反応してしまいます。

なので、皮膚に炎症を起こさせたり、ひどい時には、火傷を起こしてしまうのです。

更に、日焼けをしている肌は、とても乾燥しているので、脱毛レーザーをより痛く感じたり、さらに乾燥が進んだり・・・

様々な肌トラブルの原因にもなります。(>_<)

なので、本当は、日焼けの機会がぐっと減るこれからの季節が、脱毛治療に最適なのです。

紫外線に当たることの少なくなるこれからの時期に、脱毛治療を完了させて、

次の夏には、ツルスベお肌でスタート!というのが、皮膚科医の私の考えるベストな脱毛治療です。💕

 

 

 

 

 

『脱毛治療』は、心斎橋Aiクリニックで!(◍>◡<◍)✧♡

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176 

受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで) 火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分 御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。