2019年8月2日

飲む日焼け止め①ヘリオケア

こんにちは!

早いもので、気づけば、もう8月!!   尋常でないくらい熱い毎日ですが、皆様体調など崩されていませんか?

毎日、痛いくらいにキツイ日差し。

熱中症対策も大切ですが、紫外線対策もとても大切です!!

 

 

そこで、今日は、紫外線対策のお話をさせて頂きたいと思います(^_-)-☆

 

紫外線対策といってまず思い浮かぶのは、『日焼け止めクリーム』なのではないでしょうか?

 

日焼け止めクリーム

今更ですが、正しい使い方をご存知でしょうか?

私の場合は、皮膚科学教室に入局して、初めて、日焼け止めクリームの使い方を知りました。

皮膚科の研修医時代、日焼け止めクリームの臨床試験に携わらせていただいたことがありまして・・

その時に初めて、日焼け止めクリームの正しい塗り方を知りました。

臨床試験するときには、被検者さんに、日焼け止めクリームをたっぷり白浮きするくらいΣ(・ω・ノ)ノ!

「生クリーム🍰、体についてますけど?」くらいコッテリ、たっぷり、塗ってもらって、紫外線を当てます。 

それで、焼けていなければ、SPF50の効果あり!と評価するのです。

実は、私たちが普段塗っているような薄い塗り方では、全然足りていなかったのです!!

その真実を知った時は、かなりの衝撃でしたね。

普段の私たちが、塗っているような薄~い塗り方では、SPF50のUVクリームを塗っても、SPF10の効果があるかないか程度なのです。

ビックリではないですか? 私は、かなりビックリしましたよ。

でも、実際、白浮きするくらいの量を塗れますか???

私は、無理ですね。

要するに、日焼け止めクリーム、「塗る日焼け止め」だけでは、完全に紫外線からお肌を守ることはできないということです。

そこで、生まれたのが、『飲む日焼け止め』なのです。

当院でも2種類の飲む日焼け止めを取り扱っています。

『ヘリオケア』と『ソルプロプリュスホワイト』 です。

今回は、ヘリオケアについてご紹介しますね。

元祖・飲む日焼け止め といえば、『ヘリオケア』だと思います。

かれこれ10年以上前から、美容皮膚科界に存在する紫外線対策の定番アイテムです。

見た目は、スペイン製だからか、日本人には、ちょっと馴染みにくいオレンジと緑色の派手な感じのサプリメントです。

なんだか、いかにも化学薬品が含まれてるように思えるのですが。

(私も初めて見たとき、「なんかすごい化学薬品でできてるんじゃないの??」と思いました。)

ですが!!

以外にも!!( ゚Д゚)

シダ植物から抽出された成分が主成分なのです。

この見た目からは、意外に思いますが(笑)、化学薬品は一切含まれていません。

その他には、ルテイン、リコピン、ビタミンC、ビタミンE、Dなどが含まれています。

シダ植物は中央アメリカとヨーロッパで、アトピー性皮膚炎などの患者さんに25年以上前から使用されていますが、

副作用は認められていません。

ヘリオケアの効果は、きちんと臨床試験で評価され、その結果が世界中の皮膚科学会で発表されています。

その効果は、皮膚科学会でも認められているんですね。(^^♪

 

今では、私にとって、飲む日焼け止めは、なくてはならないアイテムになっています。

毎日欠かさず飲んでいますよ💛  美肌を求めるのであれば、まずは紫外線対策です。

『飲む日焼け止め』はじめてみませんか?

 

次回は、最新の飲む日焼け止め『ソルプロプリュスホワイト』のご紹介をさせていただきますね💕

 

 

 

『ヘリオケア』は、心斎橋Aiクリニックで!(◍>◡<◍)✧♡

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176 

受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで) 火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分 御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。