2019年8月16日

飲む日焼け止め②ソルプロプリュスホワイト

こんにちは!

昨日は、台風で大変な1日になりましたね。

当院も、安全のため急遽、休診とさせていただきました。

ご予約いただいていた患者様には、大変ご迷惑をおかけしましたこと、改めて、お詫び申し上げます。

 

 

さて今回は、この夏、新しく導入した飲む日焼け止め「ソルプロプリュスホワイト」をご紹介させていただきます。

ソルプロプリュスホワイトは、日本国内メーカーが 医療機関専売品として発売した、飲む日焼け止めです。


ソルプロプリュスホワイトの主成分は、グレープフルーツとローズマリーから抽出した「ニュートロックスサン」と呼ばれる、

天然のポリフェノールで、こちらも化学薬品は、一切含まれていません。(^^♪

(前回ご紹介した「ヘリオケア」の主成分は、シダの葉っぱから抽出されてFernBlockでしたよね。)

ニュートロックスサンには活性酸素を抑制し、皮膚細胞の炎症を抑える効果があり、その日焼け止めの効果は、臨床的にきちんと確認されているので、とても安心です。

ソルプロプリュスホワイトには、日焼け止め効果以外に、もうひとつ、うれしい働きをしてくれます。(#^.^#)

それは、

『抗糖化作用』😲❕

最近メディアでもよく取り上げられる『糖化』に働きかけてくれるのです。

そもそも、糖化って何かというと??

老化を促進する原因として注目されている 『糖化』ですが、

活性酸素による酸化が「体のサビ」と言われるのに対して、糖化は「体のコゲ」とも呼ばれています。

『糖化』とは、食事などから摂取した余分な『糖質』が、身体の中で、タンパク質と余分な糖が結びついてタンパク質が変性、劣化してAGEs(Advanced Glycation Endproducts:糖化最終生成物)という名の老化物質を生成する反応をいいます。

この老化物質AGEsは分解されにくく、AGEsが、どんどん体内に溜まっていくと、肌や髪、骨など全身の老化を進行させ、

更には、様々な病気(糖尿病、高血圧、がん等々)の原因ともなります。

例えばこのAGEsが真皮のコラーゲンに蓄積すれば、肌の弾力が失われてたるみやくすみ、シワとなります。

血管に溜まれば動脈硬化、骨なら骨粗しょう症・・・といった具合に・・・(>_<)

いろんな臓器に悪影響を及ぼすことが、近年の研究でわかってきました。

 

糖質の取りすぎは、太る・・だけでなく、『老化』も促進させるのですね!!

恐るべし❕❕❕ 『糖質🍰』

 

この恐ろしい糖化に働きかけてくれる『抗糖化成分』には、
ドクダミ、カモミール、セイヨウサンザシ、ブドウ葉の4種類の混合ハーブ(AGハーブMIX)があります。

(このAGハーブMIX摂取による美肌作用は、2016年日本抗加齢医学会総会で発表されました。)

うれしいことに、ソルプロプリュスホワイトには、このAGハーブMIXも含まれているのです。💕

日焼け止め効果以外に、抗糖化作用もあるソルプロプリュスホワイトなら、
シワやたるみ、黄ぐすみが改善され、お肌の透明感アップにも期待がもてます。💛

 

服用時の注意事項☆彡
ソルプロプリュスホワイト、ヘリオケアともに、副作用は現在のところ認められていません。
ですが,妊娠中の方・妊娠の可能性のある方・授乳中の方の服用は推奨されていませんので、該当する方は服用を避けるようにして下さい。

 

 

私もこのソルプロプリュスホワイトを愛飲しています。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

1日1錠内服ですが、私は、今の時期は、2錠内服するようにしています。

飲み始めて、早3か月くらいになりまが、確かに、黄ぐすみが、取れてお肌の透明感が増してきたように思います。

お顔は、せっせとケアをしますが、身体までは、なかなか難しいですよね。

でもソルプロプリュスホワイトを飲み続けていると全身の美白ケアができます。(^_-)-☆

今後もぜひ続けたいサプリメントのひとつですね。💕

 

 

『ソルプロプリュスホワイト』は、心斎橋Aiクリニックで!(◍>◡<◍)✧♡

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176 

受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで) 火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分 御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。