2018年10月1日

VIO脱毛3回セット!

キャンペーンの
ご予約はこちら>>

レーザー脱毛で、お客様の美肌のお手伝いをさせて頂きます。
厚生労働省認可の医療レーザー脱毛により、肌や毛質に合わせた、安全で確実な脱毛効果が得られます。

○医療レーザー脱毛(ジェントルレーズPro)

「安心・安全・確実な脱毛効果と美肌効果」

ジェントルレーズProとは

GentleLase Proは、レーザーの選択的熱作用により、長期的な減毛を目的としたレーザー装置として、日本で初めて薬事承認を取得しました。大口径でハイスピードなレーザー照射が可能となり、パルス幅が可変式となったことで患者さんの肌や毛質に合わせた設定で施術できるようになり、より安全で確実なレーザー脱毛が医療機関において可能となりました。

■波長755ナノメートル
GentleLase Proから発振される波長755ナノメートルのレーザー光は、メラニン色素に対して選択的に吸収されやすいという大きな特徴があります。メラニン色素を多く含んでいる毛が光エネルギーを吸収し、熱に変換されます。その熱+が毛の周囲の毛包・毛乳頭部に対して拡散することで毛の組織を破壊していきます。
■大口径スポット、ハイスピード照射
最大18㎜径のスポットサイズを標準装備しており、また繰り返し周波数を2Hzにすることで、広範囲でも施術時間を短くすることが可能です。
■可変式のパルス幅
GentleLase Proはレーザーのパルス幅(照射時間)を調節できる機能を有し、患者さんの肌質や毛質に合わせた設定で安全な施術が可能です。
■ダイナミッククーリングディバイス(DCD)
DCDがレーザーに同期し、レーザー照射直前に寒剤を吹きつけることにより皮膚を保護します。

医療レーザー脱毛は
このような方に向いています

  • ■安全・安心な脱毛をしたい
  • ■脇やVラインなどの脱毛したい
  • ■短期間で脱毛したい
  • ■自己処理での脱毛が面倒
  • ■肌が弱いなど脱毛に不安がある

医療レーザー脱毛の効果

毛には、成長期・退行期・休止期といった成長のサイクルがあり、休止期の毛はメラニン色素がほとんどなくレーザーに反応しません。すべての毛を十分に破壊するには、毛周期にあわせてレーザーを数回照射します。
また、脱毛治療が終了した時点では毛穴も縮み、皮膚の表面がツルツルしてきます。

施術内容詳細

治療部位にレーザーを照射していきます。軽くゴムで弾かれる感じです。慣れるまでは、ゆっくり当てていきますので、照射中は動かないでください。
照射した部位は赤みを帯び、熱感が出てくると思いますが予想される経過ですのでご安心ください。特に痛みを感じ、違和感がある場合はお申し出ください。
脱毛の場合は、治療開始から終了までの間、毛抜きを止めてください。(剃毛はOK)
治療中は目を守るメガネまたはゴーグルをおかけします。レーザー照射中は絶対に外さないように、また直接レーザーを見ないようにしてください。
光に敏感な方は、照射部位全体に赤い発疹が出る場合があります。これはアレルギーである「光」を一時的にたくさん当てたためです。

施術の流れ

  1. カウンセリング
  2. レーザー照射
  3. クーリング

当院では医療機関でのみ使用が許可されている米国製医療用レーザーGentleLase Proを使用します。このレーザーは、米国食品医薬品局(FDA)及び、日本国内において初めて医療用脱毛レーザーとして、厚労省の認可を取得しております

肌にやさしく安全面でも十分に工夫がされています。皮膚の熱損傷を守るために、冷却ガスを吹き付けながらレーザーを照射するので安全に治療することができます。

注意事項

脱毛では毛が生え変わる毛周期ごとに1か月から2か月毎の治療を繰り返し、脱毛していきます。平均で5回~7回、若い年齢や部位によっては8回以上かかることもあります。
レーザー治療では患者さまご本人による照射前・後のお肌のケアが大変重要になります。このレーザー治療の効果をより良くするために、下記の注意点や予想される効果・副作用についてよくお読みになっていただき、治療を受けられるかどうかご自身でご判断ください。
また、日焼けをした皮膚にはレーザー照射できません。日焼けがおさまってから治療を行います。毛抜きの処理や、毛の脱色をされていると治療できません。


Translate »