2017年10月5日

医療レーザー脱毛を効果的に受けるためのポイント

女性にとってムダ毛処理は面倒で手間がかかるものです。

しかし、いつだってムダ毛のない綺麗な素肌でいたいですよね。ムダ毛の処理の手間や、処理による肌へのダメージも心配です。そのようなムダ毛のお悩みは当院で解決いたしませんか?

そこで役に立つのが「医療レーザー脱毛」です。医療レーザー脱毛は、自己処理やエステサロン脱毛などと比べて脱毛効果が非常に高いので、数回の施術でも脱毛効果が半永久的に続くのです。

ですが、医療レーザー脱毛を受けるにはいくつかの注意点があります。

より高い脱毛効果を受けるためにも、その注意点をしっかり頭に入れておきましょう!

 

【医療レーザー脱毛とは】

医療レーザー脱毛と脱毛サロンの一番の違いは「レーザー出力」でしょう。

医療レーザー脱毛のレーザーは高出力なものを使うため、その分高い効果が期待できるのです。短期間でしっかりと効果を実感したいなら医療レーザー脱毛の方がおすすめです。

しっかり脱毛しておくと、今後の自己処理の手間が省けたり、肌がキレイになるというメリットも生まれますよ。

カミソリや毛抜きでの自己処理は、肌や毛穴に刺激を与えることが多く、肌トラブルにつながる可能性が高いのです。医療レーザー脱毛なら、そのような肌トラブルからも解放されるでしょう。

 

【医療レーザー脱毛を効果的に受けるために】

それでは、医療レーザー脱毛を効果的に受けるためのポイントをいくつかご紹介します。

最初の気を付けたいポイントは、日焼けを防ぐということです。

医療レーザー脱毛で使うレーザーはメラニンなどの黒い部分に集中して当たります。そのため、肌が日焼けして黒くなっていると、集約されたレーザーが分散されてしまい、効果が薄くなってしまうのです。

日焼けをすると、肌は火傷した状態のようにとてもデリケートな状態になっています。そんな状態の肌には、レーザーの出力も上げられないですよね。

高い脱毛効果を得るには、紫外線のダメージを徹底的に防ぐことが大切です。

外出する際には必ず日焼け止めを塗って、紫外線が当たらないように気を付けましょう。また、特に紫外線が強い夏は、サングラスや日傘なども加えて、しっかりと対策をすることがおすすめです。

二つ目の気を付けたいポイントは、肌の保湿です。

肌が乾燥している状態にレーザーを当てると、肌が赤くなりやすく、ダメージが残る場合もあります。

体も顔と同じようにしっかりと保湿しておきましょう。顔と同じように高価な化粧品を使う必要はなく、全身におしみなく使えるプチプライスな化粧水やクリームなどで構いません。

また、脱毛後の肌はレーザーによってダメージを受け、肌の水分量も減少しています。

そのため、脱毛後や脱毛期間中はいつもより念入りに保湿をしましょう。保湿された水分量の高い健康的な肌は、レーザーによる痛みを感じにくくなるというメリットもありますよ。

三つ目の気を付けたいポイントは、毛抜きでの自己処理をしないということです。

医療レーザー脱毛は、毛根がない状態ではレーザーが反応しません。毛抜きでムダ毛を引き抜くと毛根まで取り除いてしまうので、レーザーが反応せず、脱毛効果が得られなくなってしまうのです。

また、毛抜きでの自己処理は、毛穴を傷つけたり埋没毛の原因になったりしてしまいます。

医療レーザー脱毛の効果を高めるためにも、毛抜きでの自己処理は避けてくださいね。

 

【脱毛後の肌について】

脱毛後の肌はいつもより刺激に弱く、敏感になっている状態です。

レーザーを受けた後の肌は目に見えた変化はなくても、とてもデリケートになっているので注意しましょう。

紫外線のダメージを避けることはもちろん、刺激の強い化粧品でのケアなども要注意です。化粧品に配合されていることが多いビタミンC誘導体は、刺激を感じやすい成分です。脱毛後の肌に使うのは出来るだけ避けましょう。

ただし、保湿はしっかり行ってくださいね!

メリットの多い医療レーザー脱毛は、効果が高い分、いくつかの注意点もあります。

高い効果を得るためにも、

  • ・日焼け
  • ・肌の乾燥
  • ・毛抜きでの自己処理

の3つに気を付けて、ムダ毛のない美肌を手に入れてくださいね。

当院では、厚生労働省が認可した脱毛機器「ジェントルレーズProを導入しております。

ジェントルレーズProは、レーザーの照射時間が調節できるので、患者様の肌質や毛質に合わせた効果的で安全な施術が可能です。

はじめての脱毛という方にもおすすめですよ。

ジェントルレーズProは、レーザーの選択的熱作用があり、長期的な減毛を目的としたレーザー装置として、日本で初めて薬事承認を取得した脱毛機です。

また、ジェントルレーズProから発振される波長755ナノメートルのレーザーは、メラニン色素に対して選択的に吸収されやすいという大きな特徴があります。メラニン色素を多く含んでいる毛が光エネルギーを吸収し、熱に変換されます。その熱が毛の周囲の毛包や毛乳頭部に対して拡散することで、毛の組織を破壊していきます。

そのため、短期間で高い脱毛効果が期待できるのです。

医療レーザー脱毛と言っても強い痛みや刺激はほとんどなく、肌を軽くゴムで弾かれるイメージです。肌が弱くて脱毛に不安があるという方も、安心して脱毛できるでしょう。

脱毛後は、当日から洗顔やメイク、入浴、シャワー、飲酒、運動などが可能です。ダウンタイムなどを心配する必要もありません。

当院の医療レーザー脱毛はこのような方におすすめです。

  • ・安心、安全な脱毛をしたい方
  • ・気になるワキやVラインなどの脱毛をしたい方
  • ・短期間で脱毛したい方
  • ・面倒な自己処理から解放されたい方
  • ・肌が弱くて脱毛に不安がある方

 

医療レーザー脱毛は、ぜひ心斎橋Aiクリニックにお任せください!全身ムダ毛のないつるつるすべすべの肌を手に入れて、面倒な自己処理から解放されませんか?

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176

TEL / 06-6121-7600 受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで)

火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分

御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。  

 

Translate »