2017年10月5日

リバウンド知らずの”脂肪溶解注射”とは一体どんな注射?

女性にとってダイエットはもはや永遠の課題ですよね。

何度も挑戦して挫折したり、リバウンドしたりと失敗を繰り返している方も多いのではないでしょうか?美しく痩せるために、厳しい食事制限や激しい運動を続けるのは、誰にでも出来ることではありません。

そこで、確実に痩せたい方におすすめなのが「脂肪溶解注射」です。クリニックで出来る脂肪溶解注射は、自力では難しい部分痩せにも効果的なのです。

それでは、高い痩身効果をもたらす脂肪溶解注射についてご紹介したいと思います。

 

【脂肪溶解注射について】

脂肪溶解注射とは、特殊な薬剤を皮下脂肪に注射することで、脂肪細胞を壊し、注射したパーツの脂肪量を減少させるという施術です。

脂肪吸引のように、メスを入れるような本格的な手術をすることなく、注射のみで手軽に部分痩せが叶う人気の痩身術なのです。脂肪溶解注射は、二の腕や腕の付け根、膝上、へそ下、お腹、お尻、ふくらはぎ、太ももなどと全身あらゆる部分の痩身が可能です。

激しい運動や食事制限などでも痩せにくいパーツがあるかと思います。特に、二の腕や下っ腹、太ももなどは中々お肉が落ちないパーツですよね。

脂肪溶解注射は、そんな気になるパーツを部分的に痩せさせることが出来ます。

 

【脂肪溶解注射の効果】

脂肪溶解注射は、一度打ったらすぐにその部分が痩せるわけではありません。

何回か注射を打つことで徐々に痩身効果が現れてきます。

ですが、個人差があるので注意しましょう。人によって体内の脂肪が溶けだすまでの時間が異なります。そのため、同じように脂肪溶解注射を打っても、効果の出方に差が出るのです。

脂肪溶解注射の効果を高めるためには、マッサージや軽い運動を取り入れると良いでしょう。そして、脂肪の分解を促すために、12リットル程度の水分を摂ることがおすすめです。

また、脂肪溶解注射はセルライトにも効果的です。

太ももやお尻回りなど、脂肪が多いパーツは凸凹したセルライトが出来やすいですよね。このセルライトは、どんなに運動や食事制限をしても中々落ちないので厄介です。

このセルライトは、脂肪に老廃物や水分などが絡み合って出来たものです。そのため、脂肪溶解注射で分解することでかなり解消されるでしょう。太ももの裏側やお尻などのセルライトは、自分でマッサージしてケアすることが難しいので、脂肪溶解注射での改善がおすすめです。

脂肪溶解注射を注入すると、血液の流れやリンパの流れが促されて代謝が良くなります。注入後は、ぜひ体を動かして効果を高めましょう。

 

【脂肪溶解注射の施術について】

脂肪溶解注射は注射と言っても痛みが少なく、施術時間も10分程度と短いのが特徴です。

脂肪溶解注射は、メスを入れたりカニューレで脂肪を吸引することなく高い痩身効果が期待できるので、「切らない脂肪吸引」と言われることもあります。

 

【脂肪溶解注射の配合成分】

当院で使用している脂肪溶解注射(メソセラピー)は、フォスファチジルコリンという薬剤です。

フォスファチジルコリンは、FDAで認可された薬剤で、肝臓で分解されるので体内に蓄積される心配はありません。高脂血症や脂肪肝の治療にも使われています。

このフォスファチジルコリンの主成分は、大豆から抽出されるアミノ酸の一種である大豆レシチンです。さらに、脂質をエネルギーに変えるL-カルニチンなどが含まれています。

どれも実績のある安全性が高い薬剤です。

 

【脂肪溶解注射の特徴】

脂肪溶解注射の特徴をまとめると、

  • ・脂肪細胞を壊して脂肪を溶かす
  • ・脂肪細胞を減らすのでリバウンドの心配がない
  • ・施術時間は約10分程度でダウンタイムが短い
  • ・ダイエットでは落とすことが難しいセルライトの除去にも効果的
  • ・体にメスを入れる手術の必要が無い

となります。

何度もダイエットを繰り返しては失敗している方には特におすすめですよ。

 

【脂肪溶解注射後の注意点】

脂肪溶解注射後は、打った部分に内出血や色素沈着を起こすことがありますが、2~3週間ほどで吸収され消失します。

また、かゆみや腫れ、筋肉痛のような痛みがでることがありますが、1週間ほどで治まります。

効果には個人差がありますが、一般的に3~4回の治療で徐々に効果が表れてきます。 当院では、1か月おきに治療を受けていただくことをおすすめしています。

脂肪溶解注射は、洗顔は当日からでも可能ですが、当日の入浴、飲酒、激しい運動は避けましょう。また、メイクやシャワーも注入部位は避ける必要があります。

 

【脂肪溶解注射はこのような方におすすめです】

  • ・自己流ダイエットでは難しい部分痩せをしたい方
  • ・頑固なセルライトを取り除きたい方
  • ・繰り返すリバウンドを避けたい方

もちろん女性だけでなく、部分的な脂肪が気になる男性にもおすすめですよ。

 

【ぽっちゃり顔でお悩みなら…】

また、二重顎や丸顔にお悩みの方には脂肪溶解注射よりBNLS注射が向いています。

BNLSは主成分が植物由来なので、体への負担が非常に少なく、腫れや熱感などのダウンタイムがほとんどないのです。

また、BNLS注射は脂肪に作用し、最短で3日間ほどで効果を実感していただけるでしょう。

従来の脂肪溶解注射では痛みや腫れ、内出血が高頻度に見られ、顔の治療にはあまり向いていませんでしたが、BNLS注射はこのような副作用がほとんど発生しないので、自力でのダイエットでは効果の出にくい顔痩せに向いている治療なのです。

 

 脂肪溶解注射なら、ぜひ心斎橋Aiクリニックへお任せください!

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目11-18 郵政福祉心斎橋ビル7F

ご予約専用ダイヤル/0120-612-176

TEL / 06-6121-7600 受付時間 / 10:00〜19:00(日・祝は18:30まで)

火曜休診

アクセス/地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩1分

御堂筋沿いにLouis Vuitton、Cartierを超えて、Swarovskiが1階に入っている郵政福祉心斎橋ビル7階です。  

 

Translate »