2017年12月15日

たるみの原因となる生活習慣とは?たるみ治療で小顔効果まで!

女性が加齢とともに気になってくるのは、顔のたるみではないでしょうか。

目の下のたるみや下がった頬、口周りのブルドッグラインなど、どのたるみの原因も様々です。しかし、たるみの原因が毎日の生活習慣にあることも多いのです。今回は、たるみにつながる生活習慣やたるみを改善する治療法などをご紹介します。

たるみをスッキリ改善して引き締まった小顔を手に入れましょう!

 

【たるみはなぜ起こる?】

顔がたるむのは、以下のような原因が考えられます。

・紫外線によるダメージ
・肌の乾燥
・栄養不足
・加齢による老化

 

このほかに、顔の皮膚を支えている表情筋という筋肉の衰えがたるみの原因になっています。表情筋は、脂肪の奥で脂肪や皮膚を支えているのですが、この表情筋が衰えると、皮膚などを支えられなくなってどんどん顔がたるんでしまうのです。

この表情筋は、加齢による老化でも衰えるのですが、毎日の生活習慣によって衰えることがあります。ここからは、たるみにつながる生活習慣をご紹介していきます。

1.常に無表情でいる

あまり表情を動かさずに無表情でいると、筋肉はどんどん使われなくなっていきます。

顔の表情は筋肉によって作られており、口の開け閉めやまばたきもすべて表情筋の働きによるものです。しかし、毎日の生活の中で使われる表情筋は、表情筋全体の30%程度だと言われています。

ほかの筋肉と同様に、表情筋も使われないとたとえ若くてもどんどん衰えていきます。無表情でいると、表情筋がどんどん衰え、顔のたるみにつながるので注意しましょう。

2.悪い姿勢でいる

猫背などの良くない姿勢でいると、顔のたるみにつながってしまいます。

猫背になると、背中が丸まって顎先も前に突き出した状態になるのがわかるでしょうか。実際に背中を丸めるとわかりますが、こうすると、首の後ろにある筋肉が縮んでしまいます。これにより、頭の後ろにある筋肉や顔全体が下に引っ張られてしまいます。

長時間のデスクワークやスマホの使用は、猫背で顎が前に出た状態になりやすいです。こういった良くない姿勢を続けていると、顔がどんどん垂れさがり、たるみの症状が現れてしまうでしょう。

以下のポイントが当てはまれば当てはまるほど、猫背の可能性が高いです。自分でしっかりチェックしてみましょう。

・頭痛や肩こりの症状がある
・顎を引くと二重顎になる
・足を組む癖がある
・眠るときは高い枕の方が楽である
・スマホを見るときに顔が下を向く
ハ・イヒールなどのヒールが高い靴が好き
・立った時に背中よりお尻が前に出る
・椅子に座るときの楽な姿勢は、お尻を前にずらして背もたれに寄り掛かった状態である
・デスクワークをしていると、知らず知らずの内に前かがみになっている

【タバコをよく吸う人は顔がたるみやすい!?】

タバコを吸うと、タバコに含まれるニコチンという有害物質が血管を収縮させ、血液の流れを阻害してしまいます。そのため、酸素やあらゆる栄養素が皮膚に行き届かなくなってしまうのです。すると、当然皮膚は栄養が足りなくなり、ハリや弾力が失われていきます。

また、タバコは体内にたくさんの活性酸素を発生させます。活性酸素が増えると、体は錆びつき、シミやシワ、たるみなどの老化現象が起こりやすくなるのです。タバコは一服でなんと20~100mgものビタミンCを消費してしまいます。メラニンの生成を抑えたり、コラーゲンの生成を促すビタミンCがタバコによって破壊されると、肌老化はますます進んでしまうでしょう。

〇乱れた食生活

毎日の食生活は、肌にたくさんの影響をもたらします。栄養があるものだけ食べてればよいわけではなく、それぞれの栄養素をバランス良く摂取することが大切なのです。

特に、コラーゲンの生成に関わったり細胞生成に役立つタンパク質、新陳代謝やコラーゲンの合成を促すビタミンとミネラル、これらの栄養素が足りなくなると、肌のターンオーバーが遅れ、肌は古い角質が溜まっていきます。そして、皮膚機能が徐々に維持できなくなって肌荒れやたるみなどの肌老化が起こるのです。

〇ストレスを溜め込むこと

強いストレスを感じた時に、肌荒れやニキビができた経験はありませんか?

ストレスを溜め込むと、体内ではストレスホルモンが分泌され、血管を収縮させたり、基底細胞増殖力の低下を起こしたり、さらに免疫力を低下させてしまうのです。すると、肌のターンオーバーは崩れやすくなり、肌が持つバリア機能まで低下してしまいます。

このことからわかるように、ストレスを長期間受け続けると、肌の機能がどんどん低下して肌老化や肌荒れにつながるのです。

【クリニックで出来るたるみ治療】

クリニックでは、たくさんのたるみ治療があります。おすすめのたるみ治療は、手軽にできるヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸注射は、短時間ですぐに効果がわかるので、たるみの初期症状にお悩みの方におすすめですよ。

〇ヒアルロン酸注射とは

ヒアルロン酸注射は、ほうれい線やブルドッグラインのような深いシワや目の下のたるみなどにヒアルロン酸を注入することで、シワやたるみの溝をふっくらと盛り上げ、シワやたるみを目立たなくするという治療法です。

ヒアルロン酸は、眼球や軟骨、皮膚などにもともと存在する成分です。そのため、アレルギーの心配などがほとんどありません。注射だけの治療なので、手軽で簡単にできます。

【ヒアルロン酸注射はこのような方におすすめ】

・ほうれい線や口周りのたるみが気になる方
・顔のハリを高めたい方
・たるみが気になる方
・顔が疲れて見える方
・目元や頬など全体的にリフトアップしたい方
・骨格形成したい方
・メスを入れるような手術はしたくないけれど、若返り効果をしっかり出したい方
・ヒアルロン酸注射でたるみのない若々しい笑顔を手に入れたい方

 

 

いかがでしたか?

紫外線のダメージや食生活、乾燥のほかに毎日の生活習慣もたるみを引き起こす場合があります。顔が少しでもたるむと、顔全体が疲れて見えたり、顔が一回り大きく見えてしまう場合もあります。

美容液や顔のマッサージ、フェイスエクササイズなどで顔のたるみが改善されない方は、クリニックでのたるみ治療がおすすめです。特に、ヒアルロン酸注射は短時間で手軽に顔のたるみを改善できます。ぜひ、医療美容で若返り効果を実感してくださいね!

Translate »