メスを使わずに


特殊な「糸」を使って


素早くリフトアップ

スレッドリフトとは?

ポリジオキサン(PDO)という6~12カ月で体内に吸収される糸を用いて治療します。加齢とともに下垂してきた皮膚皮下組織に対してタイトニングやリフトアップの効果を発揮します。糸の吸収とともに徐々に効果がなくなってきますが、糸の分解過程で周囲にコラーゲンファイバーが生成されるため、吸収された後でも皮膚再生と弾性効果は一定期間続きます。
目的とする症状にあわせて糸を使い分けます。また併用することで相乗効果が期待できます。
1.タイトニング(ウルトラVリフト)髪の毛くらいの極細糸を格子状に真皮層直下に針によって挿入します。小じわ、皮膚のハリが出て、量を入れるほど小顔効果が出ます。
2.リフトアップ(スレッドリフトBarbⅡ) コグ(トゲ)が付いた糸を用いて皮下組織を引き上げます。
中顔面、マリオネットラインの引き上げに効果があります。

治療と治療後の経過

1.ウルトラVリフト
まずは、表面麻酔を塗り(約20分)、気になる部分に、極細糸を格子状に真皮層直下に針によって挿入していきます。合併症としては、内出血(約2週間で引きます。)、糸の露出(露出した糸は、自然に切れますが、切れずに残るようであれば診察を受けるようにしてください。)、違和感があります。
2.スレッドリフトBarbⅡ
表面麻酔を塗り(約20~30分)、お顔に応じたデザインをします。更に、針の通り道に、局所麻酔薬を注入します。しっかりと麻酔を行った後に、糸を用いて皮下の脂肪のコンパートメントを持ち上げます。施術直後から効果が出ます。施術中、触っている感じは、はっきりわかります。針孔部分には、軟膏、テープ処置を3~4日行ってください。

合併症

①腫れ(1~2週間)
②針孔部分の症(内部にある糸が動くことで、針穴がニキビ様の発赤を示すことがあります。診察を受けるようにしてください。)
③糸の露出(診察を受けるようにしてください。)
④内出血(約2週間で引きます。)
⑤皮膚のへこみ(約1~3ヶ月)
⑥糸が透けて見える(約1~3ケ月)
⑦ひきつれ感、違和感
※術後は、表情の安静を保つようにしてください。洗顔時、強く皮膚を擦らないようにしてください。

【確認事項】以下に該当する方は必ずお伝えください

①以前に麻酔や何らかの処置で気分が悪くなった方
②現在病院で何らかの治療を受けている方
③服用中の薬のある方
④ケロイド体質の方
⑤同様の製品でアレルギーを生じたことがある方
⑥治療部位に感染症がある方
⑦近々、結婚式やイベントといったご予定のある方
※治療料金はいかなる場合においても返金されませんのでご了承ください

スレッドリフト施術の際には、私共がしっかりとご相談させていただきますので、そのうえでご判断ください。

手早くリフトアップしたい方は
こちらから

※他の割引サービス等との併用は出来ません