当院についてあなたの“綺麗になりたい”を応援します

当院は、お客様の“綺麗になりたい” を実現するため、どんなワガママも叶える美容クリニックです。
お客様の“こうなりたい” をしっかりお聞きし、お悩みを解決できる施術方法を丁寧にご案内します。

  1. 当院について

    あなたの“綺麗になりたい” を応援します

  2. 当院の特長

    じっくり時間をかけて相談できる環境

  3. 院内のご案内

    「生まれ変わった自分」に出会える場所

  4. 診療時間・アクセス

    心斎橋1番出口から徒歩1分

老いを知らない美を作る名医

日本形成外科学会専門医。関西電力病院形成再建外科部長を経て、現顧問の傍ら当院の顧問に就任。
外見上のみならず、損傷をうけた身体の組織の機能も再建する形成再建外科において高度な治療を展開している。

形成再建とマイクロサージェリーの名医として、著名人の手術を執刀経験も多数あり。また美容整形外科において、大手美容外科からの修復・修繕手術依頼も多数あり、この「高見式施術」は圧倒的な手術実績を誇る。

メディア情報: 2020年1月26日のフジテレビMr.サンデー出演

診療分野
形成外科・皮膚科・美容皮膚科
所属学会 資格
日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会(JSAPS)会員
日本マイクロサージェリー学会評議員
第103回関西形成外科学会会長
京都大学臨床教授
神戸大学臨床教授
日本形成外科学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本マイクロサージェリー学会
略  歴
香川医科大学卒業
1993年 島根県立中央病院形成外科 初代医長
1997年 神鋼病院形成外科 医長
2000年 田附興風会医学研究所北野病院形成外科 初代医長
2002年 康生会武田病院形成外科 部長
2009年 関西電力病院形成再建外科 部長
2013年 サフォクリニック 手術顧問
2017年 関西電力病院形成再建外科 顧問
2020年 医療法人吉修会SHINSAIBASHI Ai CLINIC 手術顧問

高見医師への手術依頼やご相談窓口はこちら

目の整形手術

目頭切開

“目を内側に大きく”

目が小さく見える、目が離れているように見える、目の印象が暗い、幼い印象を持たれてしまうなどのお悩みは目頭切開施術によって魅力的な目に変化させることができます。短時間の手術で傷が残らないのも特徴です。

施術詳細を見る

二重埋没法

“メスを使わない手軽なプチ整形”

まぶたに細い糸を通して二重を作る方法のため、ダウンタイムを少なく理想の二重に近づけることができます。

施術詳細を見る
小顔の整形手術

“老けた印象をひきしまった小顔へ”

表在性筋膜群という頭部・額・こめかみ・首と連続する広範囲の筋膜を吊り上げ、加齢によるたるみやシワを軽減させる整形手術です。

施術詳細を見る
鼻の整形手術

小鼻縮小 外側切開法

“外側に張り出した鼻を小さく”

鼻の穴の大きさは変えずに小鼻の外側の余分な皮膚を切除することで小鼻を小さく整える整形手術です。

施術詳細を見る

プロテーゼ降鼻術

“シャープでキリっとした鼻筋に”

プロテーゼ(シリコン樹脂などの人工物)やご自身の耳介軟骨を用いて鼻を高くする治療です。

施術詳細を見る

高見式の目頭切開

目頭から上まぶたにかけて皮膚が覆っていると、重くハッキリしない印象の目元になってしまいます。 「蒙古ひだ」と呼ばれる目頭を覆っている皮膚を取り除き、切れ長の大きな目にできるのが「目頭切開法」です。
手術時間は30分程度で、目元を切開するため手術後の腫れはありますが、1週間程度で消失し自然な仕上がりになります。

心斎橋Aiクリニックでは、目と目の距離や目の形、ホリの深さ、全体のバランスなどを考慮したうえで目頭切開を行って蒙古ひだを丁寧に取り除き、美しい目頭を形成しています。当院オリジナルの方法で行うことで、傷跡は小さく目立ちません。

症例

<症例1>【目頭切開、二重埋没】左:手術前、右:術後1週間

■目頭切開法:蒙古襞(もうこひだ)を取り除き、目を大きく見せる施術。価格385,000円(税込)より。
【リスク・副作用】腫れや痛み:3日から1週間程度。内出血:1~2週間程度。傷跡:1カ月程度。通院:5~7日後(抜糸)

■二重埋没:針を使用し糸で留める埋没法の二重術。価格110,000円(税込)より。
【リスク・副作用】腫れや痛み:2日から1週間程度。内出血:1~2週間程度。

問い合わせ先:0120-612-176 心斎橋Aiクリニック

<症例3>【眼瞼下垂修正】左:手術前、右:術後1カ月
<症例2>【眼瞼下垂修正】左:手術前、右:術後1カ月

■眼瞼下垂修正:瞼の裏側1~2箇所をナイロン糸で留め、眼瞼下垂を修正する手術。
【リスク・副作用】腫れや痛み:3日から1週間程度。内出血:1~2週間程度。傷跡:1カ月程度。通院:5~7日後(抜糸)

問い合わせ先:0120-612-176 心斎橋Aiクリニック

1.傷あとが目立たない独自の方法

目と目の距離や目の形、ホリの深さ、全体のバランスなどすべてを考慮し、最適な切開方法を選択しますので、傷あとが目立たずご希望に応じた美しい形に仕上げることができます。

2.理想の目元が手に入ります

目頭切開法は、切開方法によって目元の形を自在に変えることができます。 あなたのご要望や顔全体のバランスに応じて、切れ長の美しい目元にも欧米人のような丸く可愛らしい目元にもできます。

一般的によく行われている目頭切開法「Z形成法」「W形成法」は、傷あとが大きく目立ってしまいます。
当院では、オリジナルの目頭切開法で行うので傷あとは「くの字型」となり、小さく目立ちません。
傷あとが心配な方は「くの字型」の目頭切開法を採用している当クリニックにご来院ください。
また、「ラウンド型」という当院オリジナルの目頭切開法で、欧米人ような丸みをおびた目頭にすることも可能です。

目元美人になれる理想のバランスとは?

左目の横幅:目と目の間:右目の横幅 = 1:1:1

こちらは、美人の条件ともなる、理想の目元のバランスです。また、目と目の幅と、小鼻の横幅は同じか、小鼻の横幅が目と目の間の幅よりも2~3ミリ狭い程度が理想的です。小鼻の横幅が目と目の間の幅よりも広いと間抜けな印象になり、美人からは遠くなってしまいます。

施術の内容

「蒙古ひだ」と呼ばれる目頭を覆っている皮膚を取り除き、切れ長の大きな目にできる施術です。

考えられるリスク・副作用

目頭切開は、術後に腫れ・内出血が生じることがありますが、数日ほどで改善します。傷は赤み・硬さが1~2ヶ月程ありますが、通常半年ほどで改善します。

目頭は少しの変化で印象が大きく変わることがあります。通常、目頭切開をすると元に戻すことはできませんので、極端な変化は担当医師とカウンセリングの上、熟慮する必要があります。

高見式の二重埋没法

二重埋没法は、糸で簡単に二重を作る手術です。 切開をする手術とは違い、腫れなどのダウンタイムが少ないのが特徴です。 少ないお休みでも受けることができ、値段もリーズナブルなため、学生さんにも人気の施術となっています。

手術をしている時間は10分程度です。 手術中は麻酔をしているので痛みを感じることなく受けることができます。 最初の麻酔の注射の時だけチクっとしたお痛みがあります。

二重埋没法の手術方法

  1. 希望の二重幅を鏡を見ながら確認し、デザインしていく
  2. 局所麻酔を行う
  3. 片目ずつ糸で二重を形成していく
  4. 鏡を見て二重幅を確認していただく

二重になる仕組み

もともと二重の人には、眼瞼挙筋という筋肉から枝が伸びています。

この枝があると、目を開けるときに皮膚を引き込んでくれます。 これが二重になる仕組みです。 一重の人にはこの枝がありません。

枝がないので目を開けても線が入ることはありません。 埋没法の手術というのは、糸で人工的にこの枝を作っていく手術になります。

考えられるリスク・副作用

術後、腫れが出ますが、お写真の通り大きな腫れではありません。 腫れのピークは手術翌日~3日程度で、泣きはらしたような腫れになります。 まれに内出血が出てしまう場合があります。 術後数日間、目がゴロゴロしたり、つっぱるような感覚があります。 まばたきをすると少し痛みが出る場合がありますが、数日で落ち着きます。 また、目やにが出やすくなることもありますが、日に日に少なくなります。

高見式のリフトアップSMAS法

顔は3つのエリアに分類することができ、上から「上顔面」「中顔面」「下顔面」といいます。

加齢による骨や筋肉の萎縮、皮下脂肪の減少などによって生じるしわやほうれい線の大きなものは、中顔面〜下顔面に現れます。しかし下顔面のリフトができる治療は多くなく、また想像していたような効果が得られないこともありました。

一方、フェイスリフトではこの中顔面〜下顔面にしっかりアプローチでき、見た目の変化はもちろん、長期にわたって効果が持続します。

フェイスリフトは、皮膚のたるみが深刻な方のほか、スレッドリフトからのステップアップの治療としてもご提案しています。

症例

<症例3>【こめかみリフト、フェイスリフト、整鼻術】左:手術前、右:術後1カ月半

■こめかみリフト:毛髪の生え際を数センチ切開し、たるんだ組織を糸で引き上げる手術。価格660,000円(税込)より。
【リスク・副作用】腫れや痛み:1~2週間程度。内出血:2~4週間程度。傷跡:1カ月程度。通院:1週間後(抜糸)

■フェイスリフトSMAS法:耳の付け根に近い部分をシワにそって切開し、余分なたるみを取り除く手術。価格1,100,000円(税込)より。
【リスク・副作用】腫れや痛み:1週間程度。内出血:1~2週間程度。傷跡:1~6カ月程度。通院:1週間後(抜糸)

■整鼻術:鼻の軟骨や骨を減量処理し、鼻の形を整える手術。
【リスク・副作用】腫れや痛み:腫れや痛み:1週間程度。内出血:1~2週間程度。傷跡:1~6カ月程度。通院:1週間後(抜糸)

問い合わせ先:0120-612-176 心斎橋Aiクリニック

考えられるリスク・副作用

術後の痛みは処方薬によって軽減できます。
腫れのピークは2週間程度。1ヶ月程度経てば腫れはほとんど目立たなくなり、3ヶ月程度かけて安定します。

高見式の小鼻縮小 外側切開法

広がった鼻の穴を小さく(糸または切開法) 

鼻は顔の真ん中に位置しており、第一印象を決めるうえでとても重要な部分です。
中でも正面からみて、鼻の穴が目立つかどうか、小鼻(鼻翼)のふくらみの程度はお顔の見え方にかなり影響しています。

小鼻のタイプによって、治療法は異なってきます。鼻翼の切開部位は内側・外側・両側法と分けられます。傷跡は手術法により異なりますが、外側法であれば小鼻の溝に沿って、内側法であればほぼ鼻の穴の中となるためほとんど目立ちません。

手術法

  1. 小鼻の幅のみ気になる
    ・内側法:鼻の穴の中の鼻翼の皮膚を切除し左右の鼻翼を寄せます。
    ・小鼻クイック:切開はしません。左右の鼻翼外側から針を通し糸で縫い寄せます。
  2. 鼻の穴の張り出し・ふくらみが気になる
    ・外側法
    ・内側法・外側法の両方:鼻翼の一番膨らんでいるところを中心にデザインしていきます。 鼻翼を切開したら小鼻のカーブに沿って専用の糸で縫合していきます。小鼻クイックを併用することでより良い効果を出せます。

手術時間は25分~30分です。基本的に抜糸は必要ありません。

本手術は鼻の穴の形によって手術方法が異なり、ご希望により手術方法をご提案させていただきます。
小鼻のふくらみの程度や形・長さによって内側法・外側法・両側法と鼻の穴のタイプ次第で変わってきます。場合によっては糸による小鼻縮小も併用することもあります。

考えられるリスク・副作用

腫れや内出血などが起こる可能性があります。腫れは術後の経過と共に2〜5日程度で軽快していき、内出血は1〜2週間で落ち着く場合がほとんどです。また、内出血はお化粧で隠せる程度ですので、ご安心ください。施術後2〜3日は痛みを感じる場合がありますが、痛み止めを処方いたしますので、服用いただくことで痛みを抑えることができます。

高見式の小鼻縮小 外側切開法

  1. 希望の高さに合わせてプロテーゼを形成。
  2. 片方の鼻の穴の内側を切開し、プロテーゼを入れるスペースを作ります。
  3. 鼻筋に沿ってプロテーゼを挿入します。
  4. 鼻の穴を切開したところを縫合します。
  5. プロテーゼがずれないように固定します。

手術時間

鼻の穴を切開してから、縫合するまでの時間は10~20分ほどです。 それ以外の時間は、お鼻の形に合わせてプロテーゼを形成しますので、全部合わせて60分ほどかかります。

麻酔

鼻プロテーゼの手術は、局所麻酔で行います。 局所麻酔をする際の注射のお痛みが不安な方は、笑気麻酔をつけることもできます。 ガスの麻酔で注射の痛みが和らぎます。

プロテーゼは安全?

顎に挿入するプロテーゼはシリコンプロテーゼを使用します。 心臓の人工弁や人工関節の素材としても使われており、安全性の高いものとなっています。 当院では、患者様のご希望や骨格に合わせ削ってから挿入しております。

考えられるリスク・副作用

数日間は鼻のつけ根あたりに腫れが見られ、目元まで及ぶことがありますが1週間ほどで落ち着いてきます。

皮下で出血し、鼻の周りが紫色になりますが、お化粧で隠せる程度が殆どです。 1~2週間で消失することが殆どです。傷口が治っていく過程でかゆみが生じることがございますが、 掻いたりしないようにお気をつけくださいませ。

料金表

部位 術式 施術料金
二重埋没2点 両眼110,000円(税込)~
二重全切開 両眼330,000円(税込)~
小鼻縮小 外側切開法 330,000円(税込)~
プロテーゼ降鼻術 330,000円(税込)~
フェイスリフト SMAS法 1,100,000円(税込)~

高見式への手術依頼やご相談窓口はこちら