ウルトラセルQ+HIFU

「短時間で快適に肌のリフトアップやたるみ・しわの改善に」

ウルトラセルQ+とは

ウルトラセルQ+はHIFU(高密度焦点式超音波)というテクノロジーを使用し、短時間で快適に肌のリフトアップやたるみ・しわの改善、ボディの部分的な引き締めにはたらきかけます。


☆特徴1 HIFUの効果は即時的&中長期的!

HIFUテクノロジーはターゲットに超音波の熱エネルギーを与えることで脂肪細胞を破壊し、排出します。治療直後はもちろん、コラーゲンの再生が行われる2~3ヶ月後に最も効果を感じていただけます。また、このプロセスは中長期的に継続します。リフトアップやタイトニングに最も効果的な皮下やSMAS筋膜にHIFUを照射できるのは医療機関のみ。


☆特徴2 治療は圧倒的にスピーディ。忙しい方にもおすすめ!

全顔治療の平均400ショット照射した場合は10~12分程度かかります。1ショットの照射スピードは他機と比べても非常に短く、これはウルトラセルQ +の最も特化した機能です。カウンセリングや支度を含めても、従来の治療に比べて短時間で終わります。

ウルトラセルQ+のメカニズム

4つの層に働きかけ、総合的に肌のたるみを引き締めリフトアップ HIFUの深達度が1.5mm、3.0mm、4.5mmのカートリッジを用いて、表皮層、真皮層、脂肪層、SMASに働きかけ、総合的に肌のたるみを引き締めリフトアップします。


たるみやほうれい線治療はSMAS(スマス)筋膜が重要

SMAS筋膜とは、皮膚深層に位置する脂肪層と表情筋の間にある薄い膜で、頭からおでこ・こめかみ・頬・首へと連続して存在します。SMAS筋膜は皮膚を支える土台と言われており、ハリを与えることでリフトアップ効果がもたらされると考えられています。 お肌のたるみやほうれい線を効果的に改善するには、SMASにハリを与え引き締めることが重要ポイントとなります。

ウルトラセルQ+は
このような方に向いています

  • ・たるみ、ほうれい線などが気になる方。
  • ・切らない、痛くない、気軽にリフトアップ・肌再生・若返りをお望みの方。
  • ・短時間でスピーディに施術を受けたい方
  • ・1回の施術で、持続性のある治療をお求めの方。

ウルトラセルQ+ の効果

  • ・リフトアップ
  • ・たるみ、しわの改善
  • ・フェイスライン
  • ・タイトニング
  • ・小じわの改善
  • ・ほうれい線の改善
  • ・小顔効果

施術内容詳細

HIFU(高密度焦点式超音波)というテクノロジーを使用し短時間で快適に肌のリフトアップやたるみ・しわの改善に働きかけます。超音波の熱エネルギーを皮膚内部に点状に集中させ、たんぱく変性を起こすことでコラーゲンの再生を促し、たるみを改善します。



HIFUの深達度が1.5mm、3.0mm、4.5mmのカートリッジを用いて、表皮層、真皮層、脂肪層、SMASに働きかけ、総合的に肌のたるみを引き締めリフトアップします。

施術の流れ

  • 1カウンセリング
  • 2洗顔
  • 3ジェルを塗布し、照射
  • 4拭き取り
  • 5お仕上げ

注意事項

  • 1)  効果には個人差があります。また、部位によってはそれほど改善が実感できないことがあります。
  • 2)  痛みは殆どありませんが、部位によっては、多少チリチリとした熱さを伴う痛みを感じる場合があります。 (必要があれば、痛みを軽減する処置を行います。)
  • 3)  治療後、赤みや腫れ、出血斑が生じることもあります。赤みが数日続いている場合、クリームまたは軟膏を 処方しますので、指示通り塗布してください。
  • 4)  治療後は、保湿と紫外線対策を行うことをお勧めします。
  • 5)  治療当日はシャワーのみ可、入浴は翌日から可能です。また、飲酒は控えてください。
  • 6)  個人差により稀にわずかな隆起が気になる場合がありますが、時間経過とともに消退してきます。
  • 7)  大きなほくろ、出来たての傷、もしくは皮膚疾患のある部位は治療を行わないことがあります。
  • 8) 2回目の以降治療の目安は、初回治療(もしくは前回)から3カ月から半年程度あけていただくことが 望ましいです。
  • 9) 治療の経過により、紅斑・隆起・水泡などを形成した場合は、必要な処置を施しますので当院にご連絡 ください。

生活制限事項

治療直後から洗顔・メイクが可能です。

洗顔当日より可能
化粧当日より可能
入浴×当日は控える
シャワー当日より可能
飲酒×当日は控える
スポーツ×激しい運動は控える

Q&A

Q. 施術時間は?
A. 施術内容、照射部位によって異なりますが、全顔のリフトアップ治療の照射時間は平均400ショット照射した場合10~12分程度です。詳細は医師もしくはスタッフにお尋ねください。


Q. 痛みはありますか?
A. 痛みの感じ方には個人差がありますが、わずかに熱感があります。ほとんどの方は麻酔なしで施術が可能ですが、ご心配な方は担当医師にご相談ください。


Q. 日常生活に支障はありますか?(ダウンタイム)
A. ありません。施術後すぐにメイクも可能です。稀に腫れ、かゆみが伴うことがありますが、これらは一時的な反応です。


Q. 何回の施術が必要ですか?
A. 1回の施術でも効果的です。ただ、効果を維持したいとお望みの場合は、継続して施術を受けられることをお勧めします。(半年に1回のペースが目安)


Q. 効果はいつ頃期待できますか?
A. 施術直後から効果を感じることはできますが、数ヶ月後にコラーゲンの再生が起きます。   このプロセスは、最長6ヶ月まで持続します。


Q. 日焼け肌でもOKですか?
A. 肌の色を問わず施術を受けられますが、日焼け直後は皮膚が熱を持っている状態ですので思わぬ副作用を招きかねません。日焼けが落ち着いてからの施術をお勧めします。

【禁忌・副作用条項】

以下の【禁忌事項】と【医師の指導を必要とする場合】に当てはまる方はウルトラセルQ+による治療を受けられません。必ずお読みいただき、該当項目がないか必ず確認して下さい。

治療をお受けいただけない患者様について【禁忌事項】

  • 治療部位に金属糸または金属プレート等を入れている方
  • 糖尿合併症を発症している方
  • 心臓ペースメーカー等埋め込み型医療機器を体内に埋め込んでいる方
  • 皮膚悪性腫瘍、前癌病変、またはその疑いがある方
  • 妊娠している方
  • 治療部位に重篤な皮膚疾患および感染症がある方
  • 心臓に疾患がある方
  • ケロイドを有する部位およびケロイド体質の方
  • 局所麻酔に対する皮膚アレルギーの方(麻酔を必要とする場合)
  • アルコール中毒、 薬物中毒のような精神神経症の方
  • 出血性疾患を発症している方
  • ヘルペスウィルスに感染している方

治療を受ける場合に、事前に慎重な検討をしなければならない患者様について【医師の指導を必要とする場合】

  • 抗血液凝固剤を服用している方
  • 高血圧症の方
  • 肝斑部位
  • 施術部位にフィラー(ヒアルロン酸など)やボトックス、または自己脂肪注入されている方
  • 歯にブリッジ、インプラントを施している方
  • 血管腫の方
  • スレッドリフト、金の糸などを施術した方

起こりうる【副作用】について

  • 軽度の熱傷
  • 腫脹
  • 紅斑
  • 神経麻痺(知覚麻痺)

治療後の注意事項

  • 治療後、軽度の筋肉痛に似た疼痛や違和感を生じることがありますが通常は数時間で消え、長くても3日以内に消褪します。
  • 一時的に、膨疹や腫れることがありますが数日程度で治まります。
  • 治療後、しっかり保湿をし、日焼止めクリームを塗布するなど、日光から肌を守ってください。
  • 治療当日は激しい運動、入浴、サウナなどは控えてください。

治療当日からメイクも可能です。

施術名 詳細 初回 2回目以降
HIFU(ウルトラセルQ+) 若返り(リフトアップ) 120,000円 120,000円
Translate »