当院についてあなたの“綺麗になりたい”を応援します

当院は、お客様の“綺麗になりたい” を実現するため、どんなワガママも叶える美容皮膚科です。
お客様の“こうなりたい” をしっかりお聞きし、お悩みを解決できる施術方法を丁寧にご案内します。

  1. 当院について

    あなたの“綺麗になりたい” を応援します

  2. 当院の特長

    じっくり時間をかけて相談できる環境

  3. 院内のご案内

    「生まれ変わった自分」に出会える場所

  4. 診療時間・アクセス

    心斎橋1番出口から徒歩1分

「短時間でリフトアップ」たるみ治療
HIFUハイフ-ウルトラセルQプラス

HIFU ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)とは、HIFU(高密度式超音波)というテクノロジーを使用し、短時間で快適に肌のリフトアップやたるみ・しわの改善に働きかける治療です。超音波の熱エネルギーを皮膚内部に点状に集中させ、たんぱく変性を起こすことでコラーゲンの再生を促し、たるみを改善します。

エステティックサロンでも行われるHIFU(ハイフ)のたるみ治療ですが、サロンと医療機関では使用される機器が大きくことなります。心斎橋アイクリニックでは医療用の高性能HIFUウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)を採用し医師による診察のもと施術を行います。

ウルトラセルQ+施術機械

ハイフはこんな方におすすめです

  • たるみ・ほうれい線などが気になる
  • 切らない、痛くないリフトアップ治療がしたい
  • 肌再生・若返りをしたい
  • 忙しいので短時間で持続性のある治療がしたい

期待できる効果

  • リフトアップ
  • たるみ、シワの改善
  • フェイスラインの改善
  • タイトニング
  • 小じわの改善
  • ほうれい線の改善
  • 小顔効果

効果には個人差があります

写真は準備中です

たるみの根本にアプローチ

ウルトラセルQプラスはたるみ発生の根本である肌の奥の層、SMAS層(筋膜層)へアプローチするため、根本的な治療を目的としています。

コラーゲン生成を活性化

高エネルギーの超音波を発生させ、たるみの原因部分に照射し熱エネルギーを発生させます。熱を与えることでコラーゲンの生成が活性化し肌再生へ導きます。

痛みやダウンタイムが少ない

従来は痛みが伴ったたるみ治療は最新のハイフ ウルトラセルQプラスでは短時間の治療時間で痛みも軽減し、患者様の負担が少なくなりました。

短時間の治療で長い効果が期待できる

1回の治療は10分前後(顔全体の場合)。治療直後から効果を感じる方が多く、最長で半年から1年程効果の持続が期待できます。

たるみを治療するには、肌の深い所にある、SMAS層(筋膜)に働きかける必要があり、従来はメスを使った外科治療が必要でした。ハイフのウルトラセルQプラスではこれまで届かなかったSMAS層へ高エネルギーの超音波を使いたるみの根本へアプローチすることができます。

SMAS層に働きかけるハイフウルトラセルQプラス

コラーゲンの生成を促す

従来の肌の浅い層までしか届かないたるみ治療の機械では、効果も一時的でした。ウルトラセルQプラスは皮膚の土台、SMAS層(筋膜層)に超音波が届くため、たるみの根本に働きかけながら、熱エネルギーを発生させます。
熱でダメージを受けた組織が傷ついた部分を直すためにコラーゲンやエラスチンを生成します。肌の表からは見えない奥の層でコラーゲンが増加し、治療部分の小じわの改善やハリ感の改善が期待できます。

ウルトラセルQ+のメカニズム

4つの層に働きかけ、総合的に肌のたるみを引き締めリフトアップ HIFUの深達度が1.5mm、3.0mm、4.5mmのカートリッジを用いて、表皮層、真皮層、脂肪層、SMASに働きかけ、総合的に肌のたるみを引き締めリフトアップします。

肌の深度に対応した専用カートリッジ
各カートリッジがアプローチする深度

たるみやほうれい線治療はSMAS(スマス)筋膜が重要

SMAS筋膜とは、皮膚深層に位置する脂肪層と表情筋の間にある薄い膜で、頭からおでこ・こめかみ・頬・首へと連続して存在します。SMAS筋膜は皮膚を支える土台と言われており、ハリを与えることでリフトアップ効果がもたらされると考えられています。 お肌のたるみやほうれい線を効果的に改善するには、SMASにハリを与え引き締めることが重要ポイントとなります。

短い期間の治療で長い効果の持続が期待できる

ウルトラセルQプラスの治療によって、治療部位の肌の奥ではコラーゲンが中長期的に繰り返し再生されるため、術後直後から2~3か月後に最も効果を感じやすく、半年から1年間効果が持続します。(持続期間には個人差があります。)

痛みを抑えて短期間で治療ができる

従来のたるみ治療の機械は、強い痛みを伴うことが多く、患者様によっては麻酔無しでは治療が行いにくいこともありました。
ウルトラセルQプラスは患者様の負担となる痛みを大幅に減らし、顔全体の治療時間を10分程度に短縮するなど、治療がしやすくなったのが特徴です。

ハイフ ウルトラセルQプラスで施術ができる部位は以下の通りです。イラストに記載のない部位も治療可能な場合がございますので、カウンセリング時にお尋ねください。イラストは目安としてお考えください。

ウルトラセルQプラスで施術できる部位

当サイトの料金は全て税抜価格です。
より詳しい部位についてはお悩みや症状を伺い医師の判断をいたしますので、カウンセリングの際担当医師にご相談ください。
▼スマートフォンは右スクロールで全体が見れます。

施術名 定価 部位
ハイフ ウルトラセルQプラス 全顔 105,000円
顎下 15,000円

施術の流れ

  1. カウンセリング
  2. 治療部位のデザイン
  3. 施術
  4. アフターケア

施術前の確認

以下の方は必ず医師にお伝えください。

  • 数週間以内に過度な日焼けをした方
  • 治療部位に1か月以内にボツリヌス注射やヒアルロン酸注入をされた方

治療が受けられない方

  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方、授乳中の方
  • ペースメーカーなどの埋め込み式除細動器を使用している方
  • 施術する部位に金属のプレートやシリコン、金の意図を埋め込んでいる方
  • 糖尿病、悪性腫瘍、心疾患など治療中の病気がある方
  • 治療部位に皮膚炎がある方
副作用・リスク 赤みや腫れ、筋肉痛のような痛みが起こる可能性がありますが、一時的なもので数日でおさまります。
お化粧 当日から可能です。
シャワー/入浴 当日からシャワー・入浴が可能ですが、サウナなど極端に身体を温めることは1週間程度控えてください。
スポーツ 激しい運動は1週間避け、治療部位を強く揉まないでください。
飲酒 過度の飲酒は1週間程度控えてください。
日光/紫外線 治療後の肌は紫外線の影響を受けやすいため長時間紫外線にあたることを避け、紫外線対策を行ってください。

施術の術後経過について

施術後から半年程度かけて徐々に治療部位が引き締まりリフトアップします。まれに術後の1週間程度筋肉痛に似た痛みを感じる方がいますが、一時的なもので次第に治ります。赤みや腫れがおきることがありますが、数日程度でおさまります。その他気になることがありましたら当院医師にご相談ください。

心斎橋アイクリニックのご予約やお問合せ

当院では、無料相談を随時受け付けております。専門ドクターや美容カウンセラーがあなたのお悩みやご相談に丁寧にお答えしますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。

0120-612-176

受付時間 / 10:00〜19:00 日・祝は18:30まで 火曜休診